第三海軍機動工兵大隊の方が、以前からハートリンクに「ボランティアで何か出来る事があれば教えてほしい」とありがたい申し出がありました。

そこで、作ることが得意とおっしゃっていたので、ドッグランでワンちゃんが遊べるようにと「ドッグウォーク」をお願いしたら、快く引き受けてくれました。

そして、待望の本日(10月6日)にやってきました!

ドッグウォークが!
ものすごくデカい!
もう少し普通のドッグウォークかなと思ったのですが・・・想像を超えるクォリティでビックリ!!

しかも、もっと驚いたのが
アーレンズ3等兵曹
彼女が独りで作ってくれました!

そして同僚の仲間が運んで来てくれました!

4人がかりの重さでドシっとして安定したドッグウォークです。

一息ついたところで、スタッフと一緒に記念撮影!

そこにスタッフの愛犬がいたのですが、4人の内の一人も本国にワンちゃんが待っているという事だったので、懐かしさもありカワイがっていました。

重たいものを持ってきて大変そうだったけど、涼しい笑顔でドッグランを後にしました。

その後に・・・第1号でドッグウォークを駆け上がる「ゆうぴょん」
本当に最初だけは警戒したけど、すぐに慣れて軽快に上り下りして楽しそうでした♪

小さなことでも大きなことでも出来る事をやる

『協力や助け合い=ゆいま~るの精神』やってあげようと思う気持ちに国境はないと感じました。

部隊の方に「ありがとうございました。」という心から感謝の気持ちが溢れ出てきたことと、その瞬間の隊員さんの笑顔。

日々の生活で忘れがちですが、米海軍隊員さんの想いや気持ちに再認識させられる瞬間でした。

ドッグウォークを寄贈していただき、本当にありがとうございました。